いわゆる格安SIM

無駄遣いをなるべくしないよう一円でも安い買い物を、と頑張る方も意外とキャリア携帯をいまだに契約しているという方が大勢いらっしゃいます。

大半の方は格安SIMに切り替えてもなんら問題のない方々かと思われる。

 

我が家といえば数年前、地元のIT企業「TOKAI」がはじめた「LIBMO」といういわゆる格安SIMにSOFTBANKから全面移行した。
https://www.libmo.jp/

はっきりいってかなり安くなりました。

2回線 10分までかけ放題+SMS+データ通信10GBシェア で

データ通信10GB 2,980円

10分かけ放題 850円 × 2

音声+SMS 700円 × 2

追加SIM 120円(最大3枚可)

しめて合計6,200円です。

 

キャリアだと一回線でこのくらいは最低いきます。

別でデータ通信専用のSIMを持っていたので、しばらく使用してよければ
もう一枚もLIBMOに乗り換える予定でしたが、、、それはやめました。

ほとんどWi-Fi環境下なので多少の速度は・・・と思っていたのですが、
電話ほとんどしない自分におって、これ正直言って仕事に支障があるレベルでかなり気になりました。

デザリングもするし、速度が遅いのは仕事にならないってことに気付きました。

自分がITの仕事をしているせいもありますので、あくまで私見で、
家族はまったく気にならないといっております。

 

というわけで、今度は速度を最優先で見直すことにし、キャリアほどではないにせよ
定評のあるUQかLINEで検討します。

LINEモバイルもUQモバイルもSIMカードを持っています。

 

さて同じくらいの契約レベルで料金がどんなもんか調べてみます。

UQには家族回線のデータシェア的なものがないので人数分の契約が必要。

おしゃべりプランM(9GB) 2980円

おしゃべりプランS(最低で3GB) 1980円

しめて4960円(ただし2年目からそれぞれ+1000円で6960円)

この程度の誤差ならいいかな。一年目はめちゃ安。ただ二年縛り。

 

ちなみにLINE。

1回線目 コミニュケーションフリー10GB 3220円(SNSはノーカウント)

2回線目 LINEフリー1GB 1200円(LINEはノーカウント)

10分かけ放題 880円 × 2

あわせて6180円

むしろLIBMOより安くなっちゃった!(笑)

 

どうしようかな。

関連記事

  1. ふるさと納税

  2. 新時代はアウトプット先行で

  3. コスパ最高の自転車

  4. YODOBASHI.COM

  5. 5月のおしごと

  6. 自己紹介

  7. コミュファ 実家のネット環境

  8. マツコ会議 3/9