マクドのモバイルオーダー

静岡と沖縄で先行して始まったマクドナルドのモバイルオーダー。

いわゆるセルフオーダーです。

最近セルフオーダーがめちゃ増えてます。

なにを隠そうぼくも開発中です。

いろいろトラブって止まってしまってましたが、停滞期間におかげ様で、迷っていた方針もクリアになり、いま突き進めております。

さてそんなマクドナルドのセルフオーダーですが、恥ずかしながらはじめて使ってみました。

事前にオーダーしておいて取りにいく方式と、店内に運んでもらう方式があり、後者を試しました。

まず席についてオーダーします。

その後、すぐ店に到着という処理をします。

お店で食べるかテイクアウトか選択で、お店で食べる。

次にカウンターへいくか、席まで持ってきてもらうか。当然席まで!

席番号を入れて確定です。

5分ほどで届けてもらいました!

これはなかなか新しい体験でした。

お寿司屋さんや焼肉・居酒屋チェーンなどでは備え付けのタブレットによるセルフオーダーは割と珍しくありませんが、自分のスマホでオーダーする体験はまだ多くはありません。

ぼくのお店ではこのタイプで行います。

消費増税とともに軽減税率制度が始まり、ますますテイクアウト需要が増します。

来るべきときに備えて、店舗の大改革をセルフオーダーで目指します。

関連記事

  1. クラウドPBX

  2. GWはプログラミング

  3. セサミ mini

  4. スマートロック

  5. プロジェクト管理・タスク管理

  6. 静岡県キャッシュレスセミナー

  7. 登記ねっと・かんたん証明書請求

  8. キャッシュレス20190502